自分の存在を認められるとき

私の会社の新入社員くん
中国語に興味があるようです。

私が仕事で中国に行くことを聞きつけた彼は私にこんな申し入れをしてきました。

「毎朝、出社時に中国語でお話しさせて頂いてもいいですか?」と。

とくに私が中国語を話せるわけでもないので教えてあげることなど出来ません。
でも、素敵なチャレンジだと思って私もそれに応じることにしたのです。

一昨日(月曜日)、私は微熱があり休暇を取りました。
週末から中国出張なので、大事を取らせて頂いたのです。

迎えた火曜日、その新人君が用意してきた言葉は・・・

「まだ熱はありますか?」という中国語でした。
私の休暇の理由は社長にしか伝えていません。

それなのに、その理由を知って心配な気持ちを勉強中の中国語にして
伝えてくれた・・・

嬉しかった~

人は、自分の存在を認められるとき心が豊かになります。
それはありのままの自分を受け入れてもらえているから。

相手を慮ること。チームメンバー同士の存在承認が出来るとき。
チームが大きな変容を遂げていくのです。

 

 



y[W̐擪