地下鉄で出会った“安全な場”

こんにちは。ひでさん@倉科直樹です。

ある地下鉄での出来事。
リュックを背負った少しお歳を召した女性4人組が
元気よく歩いてこられました。

ホームへ向かう階段踊り場で、
電車が入ってきた時に起こる風が吹いてきた、
その時!

「あら~、凄い風~」

その声に続き別の方が、
「台風が近づいてるからね~」

また別の方が
「あ~そのせいなのね!凄いわね~」

と話しながら降りていかれました。

凄いのはあなた達です!
と一人つぶやき、笑ってしまった私。
完全に“安全な場”が出来ていましたね~

どう考えても、地下鉄構内に台風の影響はないと思うんです。
誰も否定することなく、YESを重ねていく会話。
これが、最後まで明るい笑い声が絶えない
大切なポイントなのかもしれません。

風がどこから吹くか?そこがポイントではなく、
楽しく過ごすことに視点を充てていることが
彼女たちのチームの引力なのかもしれません。

あなたは、どんな視点でメンバーを見ていますか?
今日は楽しく過ごすことに視点を当ててみるのもいいかもしれませんね!



y[W̐擪