ある中学生からの手紙

「僕はクラスの中で居場所が見つからず、孤立してしまったことがあります・・・」

こんにちは。ひでさん@倉科直樹です。

修学旅行のイベントとしてチームビルディング講座を受けて頂いた
中学生の皆さんからお手紙を頂きました。

わずか2時間半の研修にも関わらず、
皆さんがよく内容を理解されていることを感じました。

その中の1通、
冒頭のお手紙を以下に掲載させて頂きます。

++++++++++++++++++++++++++++++

さて、先日はためになる時間を過ごさせて頂きありがとうございました。
今まで何でも一人でやりがちだった僕が
チームの大切さや、楽しさを知ることができました。

僕は、自分が自分でいられる場所を作ることが大切ということに同感できました。
僕はクラスの中で居場所が見つからず、孤立してしまったことがあります。

その時は自分が自分でいられずに、周りを拒絶しがちでしたが、
チームビルディングの話を聞いて、まず自分から変えていこうと思いました。

今では、クラスの皆と気楽に話せるようになりました。
このクラスで第4段階になり、体育大会などの行事に臨んでいきたいです。

++++++++++++++++++++++++++++++

めっちゃ嬉しい!

伝わった・・・
感じとってくれた!

自分から変わる。
そして周りとの関係を変えていく。

なかなか、その行動はとれません。
わかっていても行動できないのです。

私もいじめられた経験を持ちます。

教室内で孤立する事の恐怖・・・
経験しなければわかりません。

その中で、多感な中学3年生がやり遂げた!
ただただ素晴らしいと思うのです。

受講頂いて1か月後に届いたこのメッセージを
すべての人と共有したい。
そう感じています。

変わるのは一瞬。

彼は、勇気を出して向き合った。
クラスメートと向き合ったのです。
自分をさらけ出して。

そして変化を生みだした。
ありがとう。
勇気を頂きました。

感謝!


カテゴリ:


y[W̐擪