町内会でチームビルディング体験!

町内会でチームビルディング体験!

こんにちは!ブロンズ講師のいくです。
11月上旬に、深川にある町内会から
ご依頼いただいてチームビルディングを体験していただきました。
とはいえ、町内会の交流イベントの一環。
就学前の子供達もいましたので、
通常の研修とは異なり、多世代で楽しんで頂けるレクリエーションの中に
チームビルディングの要素を組み込んで開催いたしました。

どこまで、大人が本気で取り組んでくれるか?
そこが気がかりでしたが、全く心配いりませんでした。
どうしても、子どもと一緒の場合には、
大人は手を抜いてしまいがちです。
子どもに勝たせてあげたい、やらせてあげたい、
そのような優しさからなのですが、それが弊害になってしまいます。
今回は、最後には、「大人だけでやってみたい!」との声を頂きました。
そこで、ご希望どおり、大人だけでタイムトライアル!
かなりの好タイムが出ました!!
その後、その成功を踏まえて、子どもも含めて、全員で再挑戦!!
無事に目標達成!!

通常の講座とは、異なり、振り返りなど、
じっくり考える時間は、ありませんでした。
目的として、チームビルディングを体験してもらいたいということでしたので、
楽しんで頂けるプログラム作りをしました。
各自が思い描いている形とは、異なる結果が出たりと、
色々な視点から、楽しんで頂いた2時間でした。
もちろん、子どもたちも一緒に楽しんでくれましたよ!

主催の方からも、予想以上に皆さんに楽しんで頂けて
その後の交流会でも、話題が出て、みんなに喜んでいただけました!
と嬉しい声を頂きました。

チームビルディングは、全ての人の身近にあること。
とってもシンプルだけど気づきにくいことだったりします。
少しでも多くの人にチームビルディングをしていただければと思っております。

ご要望頂ければ、ニーズに合わせたかたちで、
組み立てて、御提供することが可能です。
お気軽にご相談ください!

ブロンズファシリテーター いく
プロフィール&開催講座情報はこちら



メンバー全員がハッピーになれる チーム創りのお手伝い!

こんにちは!ブロンズファシリテーターの“いく”です。
ブロンズファシリテーターとして1月にデビューしてから早9か月。
月2回のペースで開催し、先日、第18回チームビルディング体験講座を開催しました。

さて、チームビルディング体験講座について、よく聞かれる質問に
どんな方が受講されるのですか?
リーダー向けなのですか?

があります。

チームビルディング体験講座は色々な方が受講されています。
大学生、保育士や住職の方、人事担当者、チームを変化させたい若手の方など。
皆さま、色々なチームに所属していて
チームについて真剣に考えられていました。

講座としては、チームビルディングのために
必要なチーム作りの基礎をお伝えしております。
実は、そんなに特別なことではないのです。
知ってしまえば、意識することですぐに実践できてしまいます。
ただ、当たり前すぎることもあって、
気づかれていない方が、たくさんいらっしゃいます。

講座終了後のアンケートを見てみると
それぞれの方が感じ取ってくださるポイントが違うのも、また面白いです。
縁あって一緒に学んで頂いたメンバーによるところもあります。

なかなか講座内容でフォローできない点につきましても
2~5名の少人数で開催しておりますので、
ご希望に合わせてフォローさせていただいております。
先日は、自社の研修へどういう形で反映させたらよいのかということについて
様々な方向性からお話をさせて頂きました。

現在のチームに何かしら問題があると感じたら
チーム創りの原点に戻ってみることをオススメいたします。

ご自身も含めメンバー全員がハッピーになれる
チーム創りのお手伝いをさせて頂ければと思っております!

興味がある方は、ぜひチームビルディング体験講座を受講して下さいね♪

ブロンズファシリテーター いく
プロフィール&開催講座情報はこちら



ファシリテーターデビュー!社内でチームビルディング

チームビルディング ファシリテーター(ブロンズ認定)養成講座

こんにちは。
JTBAナオ@倉科です。

チームビルディング ファシリテーター養成講座(ブロンズ)を受講頂いた
上場会社人事課長 Yさんから嬉しい報告を頂きました。

社内でチームビルディングの2時間ワークショップを開催されたとのこと。

ファシリテーターデビューとしての感想を伺うと

「先日、中途採用した人がいるのですが、
関係性をつくるうえでも、非常に喜んでもらえました。

私自身も出来ていないところもあるが、これからみんなでチームとして機能するように
取り組んでいきたいといった思いをぶつけるアレンジや若干の追加をしていますが、
基本的には、養成講座テキストに沿って実施しました。」

とお話し頂きました。

私が、心を打たれたのは「私自身も出来ていないところもあるが・・・」というフレーズ。

ご自身もチームの一員なんだという間接的な表現は
きっと中途採用されたメンバーにも響いたと感じます。

また、「基本的には、養成講座テキストに沿って実施」
頂いても、非常に喜んでもらえたという事実。

なぜ、1日の研修で満足感を得られるファシリテーションが身に付くのか?

それは、数千人の方とのチームビルディング経験から本質的なエッセンスを
学んで頂くからです。

何を言うのか?

ではなく、

誰が言うか。

チーム創りの重要なポイントをファシリテーションできる肝を
お伝えしている講座だからです。

もちろん、1日でできるファシリテーションの質には限界があります。

簡単なものではありません。

でも、ある1点をあなたが意識して参加者と向き合うだけで
“場”のエネルギーは瞬時に変わるのです。

次回は、その1点だけで
海上自衛隊 下総基地のチームが激変した事例についてお伝えしますね。

どうぞお楽しみに。

<対象講座はこちら>
チームビルディング ファシリテーター(ブロンズ認定)養成講座



y[W̐擪