新入職員の定着方法

女性の多い職場の悩みとしてお問合せを頂きました。

とても仕事の出来るリーダー格の女性がいるのですが、
自分と同じレベルを新入職員にも求めてしまうことが要因で(きつい指導)
新人が定着しないのです。
本人にやめられてしまうと戦力ダウンとなり、あまり強く言う事ができません。
どうしたら、良いでしょうか?

このご質問に対する、私の考え方を申し上げるならば、
「安全な場は形成されていますか?」という質問にお答え頂きたいと考えます。

「安全な場」というのは日本チームビルディング協会の用語として
とても大切なキーワードとなっています。

人格否定がなく、本音で話し合える場のことです。

きつい指導=人格否定
となっている場合、その場は安全とは言えません。

まず、あなたが“安全な場”を創ることを明言してみてください。
そして、それを女性リーダーと共に構築していくのです。

安全な場を創る為にハートビーングという手法があります。

これは別途やり方の説明がありますので、

タイトル:ハートビーング

をご参照ください。

安全な場の有用性をリーダーと確認し、共にその場を作ることをコミットします。
そこまで、進めることが出来れば、そのリーダーの伝え方も変わってくると思われますし、
あなたも、ハートの中、ハートの外という表現でそのリーダーの自尊心を傷つけることなく
導くことができると思います。


カテゴリ:コラム

タグ: ,

y[W̐擪