代表理事・齋藤秀樹が『第1回人事総務サミット四国2017』に登壇いたします

12月5日(火)・6日(水)松山市に於いて開催される『第1回人事総務サミット四国2017』の特別講演に代表理事の齋藤秀樹が登壇いたします。

講演テーマ「今の管理職に求められる次世代マネジメント」
登壇日時:12月6日(水) 12:50〜14:10

なかなか部下が思うように動かない、育たない。こちらが思いを込めて伝えても響かない。個人の業務だけをして仲間意識がない。後輩や部下指導をできるリーダーになりきれない。そもそも仕事に対する考え方が違う、、、など。いま多くの管理職がマネジメントに苦戦していることと思います。自身の管理職や人材開発担当としての経験、長年に渡り組織の課題解決をしてきたコンサルティング経験から、組織の創る方程式を生み出した斉藤氏。組織創りは科学であり、技術を習得すればできるようになると言い切ります。部下のせいにしても何も起きません。今こそ管理職が、個人経験からなる感覚的マネジメントから脱却し、実績と理論から裏付けられたマネジメント技術、組織創りの技術を学ぶときです。

詳細:第1回人事総務サミット四国2017
https://hrshikoku.com/

HR四国2017


カテゴリ:講演情報

y[W̐擪